岩手・盛岡市の一般歯科(歯医者)・インプラント・ホワイトニングならみきデンタルクリニック

  • お問い合わせ
  • 医院案内
  • アクセス
0120-919-648

インプラントを行った場合の医療費控除

インプラントを行った場合の医療費控除

インプラントに対しての医療費控除とは?

自分自身や家族のために医療費を支払った場合には、支払った医療費のうち一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。生計を一つにする配偶者、その他の親族の医療費を10万円以上払った場合には、税金が軽減されます。

医療費控除額はいくらになるか?

医療費控除額(最高200万円)=
(年間医療費支出額-保険金等で補填される金額)-(10万円と「所得金額の5%」とのいずれか少ない金額)

 

医療費控除の例

ある患者様の歯科治療に年間100万円かかった場合は、
医療費控除額は、計算より100万円ー10万円=90万円となります。
年間の課税される所得金額が600万円の場合、90万円×30%=27万円分の税金が減額されます。

つまり、実質治療に要する費用は・・・

100万円(治療費)ー27万円(減額分)=73万円(実質的治療費)

の費用でインプラントの治療を実質的に行えるということになります。

医療費控除になる例

・インプラントの費用
・自由診療による治療費
・虫歯や歯周病(歯槽膿漏)の治療費
・親知らずの抜歯
・入れ歯の費用

などがあります。詳しくは医師・スタッフまでご質問下さい。

医療費控除にならない例

・歯を白くするためのホワイトニング治療
・歯科ローンの金利、手数料など
・通院時に自家用車を使用した場合の駐車料金、ガソリン代

>>盛岡市で行うインプラントの治療詳細はこちら

 

診療時間

診療時間
9:30~12:30  
14:30~18:00 × 17:00  

日曜・祭日休診 ※水曜午後は休診 ※昼休みの時間・日曜の診療はご相談ください。

  • スタッフブログ
  • インプラント10年保証
  • 患者様の声
  • 医院紹介
  • プライスリスト
  • NobelSmile